初めましてと作品いっぱい!

まずはこちらをどうぞ。 

人気のワイヤーを使ってのディップアート。 

アメリカンフラワーと言う教室で、今、夢中になって

習っていらっしゃるそうです。     

 

もう、出来上がりのクオリティーが高いのでびっくりです。

カルトナージュの技法でクリスマスハウスを作っているので

ご自身の作品に飾るのにポインセチアを持参して飾られました。


 

ボリュームもあって、可愛らしく華やか。        

ギャラリーの方々の中には足を止めて、

すごく素敵! 

えっ?作られたの?これを?!

わぁー、きれーい!と絶賛の声  


この作品も含めて

今回のレッスンは午前、午後を通してあと2作品を作られました。

             

人気のマチのある作品。

サイズを変えるとメガネケース、ポーチ、ペン入れにもなる 

応用が利いて、作っていても楽しくなります。

飾りのレイアウトはご自宅でゆっくりと。     


続いてはこちらの作品。

持ち手のあるフタ付きの小物入れ。

  

布のカット等、貼る為の準備のお手伝いをしたぐらいで

午後からの短時間に完成されました。     

製作意欲のパワーに圧倒されそうです(笑)          

  


ご自身も

色々習っている事を一つの作品に合わせて出来上がって行くのが

すごく楽しいんです!

と、おっしゃっていました。    

1日通しでレッスンを受けられたので、さぞお疲れかと

お見送りをしましたが、帰る際に 

お友達に見せるから!と

帰路のお姿もパワフルでした(笑)

次回も楽しみに、作られた作品のお披露目を待っています。 



初めてレッスンに参加下さいました。          

ありがとうございます                

楽しみな期待と、上手く出来るかしら?のドキドキで作業開始です。

                  

                       

布選びも比較的早く決められて、一面一面丁寧に貼られて  

角の始末も なるほど~とポイントを把握された所で

後半の作業はどんどんはかどっていらっしゃいました。 

今回、他の教室で偶然にも習い事が一緒でお顔見知りのお二人でしたので、

これ可愛い~。 すごいですね。 綺麗~。と       

終止レッスンはにぎやかで、手は休めず完成しました。

レッスン時間を30分残して完成。

   

                       

ブルー地の色はロイヤルブルーで、コーヒーカップの柄も大人っぽくおしゃれです。

シンプルに内側の布もブルー系を選ばれて全体を統一。   

(本当は薄紫のドット柄を選ばれていたのですが、

他の作品のカットされた布が紛れ込んでしまっていたので

申し訳なかったです💦)                      


クラフト初めての作品なので手元に置いておいて下さいね。 

次回、初めてレッスン2回目は実用的なティッシュケースです。

どんな出来上がりになるか?また楽しみです。

お疲れ様でした。

クリスマストレイ

体験でクリスマストレイを作られました。        

見本はこちらです。

                    

            

20×20の大きさです。                


お二人の参加予定でしたが、当日お一人の方が急用でキャンセルされて、

マンツーマンレッスンとなりました 

     

                       

えっ?!独り占めなんて、いいんですか?

構いませんよ~、楽しく作品を仕上げて行きましょう

お天気も良くこの時期には珍しい温かさですね。と、世間話から

我流で過去にクラフト作品を作った事があるんです。

まぁ!それは嬉しいです

作業に集中して作られたので、あっという間に完成させられました。

 

布とリボンは、いくつか持参した中から選んで頂いて     

見本とまた違う、素敵なトレイが出来上がりました

見本より、大ぶりのリボンがポイントだそうです(笑)    

体験リクエスト、ありがとうございました。


娘が、 話題になっている!

売り切れていつも無い!と言っていた

LAWSONにしか売っていない、美味しいと大人気だと言うおにぎり。

悪魔のおにぎり🍙と言う物があるそうです。

           

やっと購入出来て食べた娘の感想は  う~ん、普通…。 でした(笑)       

コンビニもオリジナル商品を展開しているんですね。


さていよいよ、12月を迎えました。           

関西は例年になく暖かいです。             

年末に向けて皆さん、何かと忙しくなると思いますが

体を冷やさない様にお気をつけ下さい。

良い週末を

           

                  

季節の作品

9月の台風で大変な状態になった家庭菜園も順調に復活して来て

ちょっと楽しみも出来てきました。

相変わらずお野菜が高いので、菜園の期待は大!です(笑) 


クリスマスハウスと名付けた作品は

ツリーを卒業した方々におすすめしています。

前回の続き作品が、完成しました

あまり派手に飾らなくていいの。と

飾りよりも、資材の一つ一つが可愛い!と、そちらに興味が向かれてます(笑)


                       

クリスマスカラー、赤と緑で可愛らしさアップです。    

飾りはグルーガンを使用して接着しました。

屋根の部分が開くので、定番のLEDライトを中にセットして

飾って頂ければ、1つあるだけでお部屋がクリスマスの雰囲気になります。

それに、好きなアロマの香りや香木を中に入れて

丸い窓から漏れてくる香りを楽しむ。と言う使い方も出来ます。     


あと、いくつか作った作品をお友達に譲られたそうで   

すごく、喜んでいました。とおっしゃって。

手作りの温かみと、なかなかお店では売っていない小物なので

そりゃ、喜ばれたと思います(笑)

今回完成したクリスマスハウスは、末っ子のお孫ちゃんに

見つかると持って行かれそうですね

お疲れ様でした。


これから迎えるお正月に、素敵なお祝い箸を頂きました。  

和紙に挿し絵を書いて、季節の彩りを教えていらっしゃる先生から分けて頂いたそうですが、何とも綺麗です。

  


松竹梅、ポチ袋、羽、ちゃんと意味のある挿し絵に

思わず わぁ~、なんと可愛らしい!(笑)         

それにたくさん頂戴してしまって、このお正月に使いますよ~。

ありがとうございます。


レッスンではミニ屏風を作られました。     

見本はこちらで、3年ほど前に作成した物でお正月は

玄関に飾ったりしています。

             

リバーシブルになっています。


お正月の部屋飾り、お客様を迎えるイメージを浮かべながら

作業です。

            

帯地を使って、織りの糸が繊細にほつれて来るので

手早くボンド、手早く貼り作業。            

これまでも色々な布を扱って来られたので、特徴のある布の要領は把握済みです。

                       出来ました、完成です。

左右にふさを付けるのはどうしようか?思案中。

リバーシブルにされたので、花を生けたりした時に

両面便利に使って頂けます。

次回は久しぶりに大作にチャレンジされますので

時間を掛けて出来上がるのが楽しみでもあります。

お疲れ様でした。


皆様、良い週末をお過ごしください





それぞれの作品

朝晩の冷え込みも日によって違いはあれど、寒くなりましたね。

皆さん、元気にレッスンに来て下さいました。      


初めてレッスン

最初の作品を作られました。

 

北欧のデザインや色使い、雰囲気が好きなんです!と

布選びもいくつか候補をあげて、どれにしようかしら?

決まりません(笑)


レッスン中にポール・マッカートニーの来日公演の様子を

聞かせて頂いて、ご本人はじめご主人も、独立されている

息子さん、娘さんも、ご家族揃ってのファンだそうです。

アリーナ席でポールを身近に感じ、一体感は何とも言えない

感覚で素敵な時間を過ごされて、興奮が伝わって来ました。

紳士だし、カッコいいし                

ポールの後にリンゴスターも、来日しているとの事でしたが

リンゴスターはいいの でした(笑)


完成しました。                    

                  丁寧に確実に仕上げられました。

無駄の無い作業で、完成時間がとても早かったです。

明るくて温かい感じのするBOXが出来ました。

次回、2つ目はティッシュカバーです。

お疲れ様でした。

                          


初めてレッスン

いよいよ最後のフタ付き小物入れを作られました。 

フタの付け方を覚えると、箱作りの楽しさの幅も広がります。

 


ちょっと珍しい布、織りの更紗柄を選ばれました。

あぁ💦また悩んでしまう。と言いながら(笑)  

3作品目ともなると貼る作業の手際が良くて

時間を見ると、かなり早く仕上げられたのでびっくりしました。 

                       

早く完成されたので、ゆっくりフタのデザインを考えて

リボンを横にしたり、資材の飾りを置いてみたり。     

レースが気になられて、しばし思案。

写真では分かりにくいですが、レースのモチーフを

レイアウトして、アドバイスもあって

最後は予想もしない展開で、フタのデザインが出来上がりました。

見ていて楽しかったです。

次回の作品は 姪っ子に絶対、狙われちゃうわ~。

クリスマス作品にチャレンジされます。

お疲れ様でした。                   



(写真を撮らせてもらうのを忘れてしまいましたが)

ご自身オリジナルの色々な小物を作っては

お披露目して下さいます。

カバンから何が出て来るか? 楽しいのです                          

今回は人気のクリスマス作品に取り組まれています。

             

2回に分けての完成が目標ですが、手際が良いので

ほぼ、完成に近い所まで仕上げられています。

あとは屋根の飾り付けです。

一番、皆さんが資材のリボンや花等の飾りをデザインして

楽しまれています。

どんなクリスマスBOXが出来上がるか?楽しみです。

次回、ご紹介させて頂きますね

                  

              

    

          

それぞれの作品

11月半ばでも比較的暖かく、晩秋を楽しむのに今年は

気温に恵まれましたね。

皆さん、どこかへお出掛けされましたか?        


たくさんの手芸道具に囲まれて、今日は何を作ろうか?

明日はどんな物を作ろうか?と

頭の中は、手作り愛がいっぱいでいらっしゃいます。  

           

珍しく和柄を選ばれて、ササッと手際よく作成です。

この日は水回りの工事の為に、1時間半ぐらいしかレッスンの時間が無く、

布のカットのお手伝いはしましたが仕上げられました!

             


フタはまだボンドが乾いていないので、マスキングテープで固定しています。

プックリした、可愛いらしいキャンディーポットが出来上がりました

次の作品を楽しみに、ご自宅へ向かわれました。

お疲れ様でした。


さて、クリスマス作品を作られています

キャンドル型のLEDを中に入れて、テーブルやお部屋の

インテリアとしても楽しんで頂けます。

いつもはシンプルでシックな色を好まれていらっしゃいますが

クリスマス小物なので、赤や緑の色柄物の布で楽しまれています。


             


黙々と、取り組まれています。

見本はこちらです。


             


鳥かご、巣箱の様なイメージですが、

ちょっぴり小太りなハウス型にしてみました。

作品説明の為、窓にはカラーパネルを入れていませんが

好みで選んで頂いています。

レッスンの前に、ご主人が北海道へ行かれて

大好きなROYCE'のポテチにチョコがコーティングしてある、例の、

人気のお土産を頂きました

ありがとうございます。

久しぶりで、もう、早速娘と夕飯前に食べちゃいました(笑)

作品は次回、ご紹介させて頂きます。



いち早く、クリスマス作品に取り組まれて

貼るパーツと面が大きいので、レッスンは2回に分けて完成しました。


                       

街灯をイメージした形をリクエストされて

リボンや木の実をグル―で接着です。

アレンジメントはご自身で飾られて、グッと素敵になりました。

窓はつや消しのパネルにされて、ほのかな灯りが

優しい雰囲気をきっと出してくれると思います。

たまたま居合わせたギャラリーの方からも

いいね~。

かわいい!素敵!   と声を掛けられました。

良い作品が出来上がりました。

sidetitleプロフィールsidetitle

pearlpapie

Author:pearlpapie
PearlPapieへようこそ!
木工製品、厚紙を使って身近なインテリア小物を
お好みの布やリボンでデコレーションして作成する
インテリアクラフトを提供しております。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleお申し込みsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR